にゃんこな1日

にゃんこビールの、にゃんこな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしセレスタミン

体中に出た痒みの原因、わかりました。

先日、今まで通っていた皮膚科をやめて別のところに行きました。
(イボがなかなかよくならないので…)

そこでセレスタミンを飲んでいる、と言ったら

「そんなのずっと飲んでたらダメ!」
言われました。

セレスタミンはステロイド剤

自分でも何年も飲んて大丈夫なのかと思って前の皮膚科医に聞いてみたことがあります。

答えは「1日一錠だから大丈夫」だったのです。

その先生は有名ですし、20歳まで辛い想いをしていたアトピーをピタリと止めてくれた
恩人なのです。
だから信じていました。
あちこちで調べたステロイド剤の怖さにビクビクしながらも…


セレスタミンを止めて4日目。
みるみると体が痒くなってきました。
赤くてまるで蕁麻疹みたいに盛り上がってきました。

5日目。
顔も痒くなってきました。
とくにお風呂に入ったあと。
痒くて痒くてどうしようもない。

6日目。
会社で配送の荷造りをして汗をかきました。
すると顔や足だけでなく、腕にも蕁麻疹のように赤い地図が
みるみるとできてました。
これは一刻も早く、皮膚科に行きたい!ので半休をもらって皮膚科に。

先生は一目見てビックリ。
「なにかアレルギー反応が出てるんだろうけど…なんだろう…???」と先生。
そこでセレスタミンの話をすると、
「それだよ!今までずーっと飲んでたの急に止めたんだ?」
(いや、最初に言ったはずなんだけど)

セレスタミンのようなステロイド剤は、長期服用していたのを急に止めると
リバウンドという形で症状がひどくなるのです。

まさしく、それです。

小さい頃に戻ったような痒さなのです。
痒くて、真っ赤で、カサカサになって…

急に止めたのはよくないので、またセレスタミンを処方。
1日おき、3日おき…という風に減らしていくことにしました。
脱ステロイドというやつです。

不幸中の幸いというか、これといった副作用が今まででなかったことです。
(もしかしたら副腎皮質ホルモンの機能に問題があるかもしれないけど)

これから夏だと思うとウンザリするけど、辛さにめげずに
脱ステロイド、頑張ります。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://7nyanko.blog69.fc2.com/tb.php/260-aab624e2

 | HOME | 

プロフィール

にゃんこビール

Author:にゃんこビール
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。