にゃんこな1日

にゃんこビールの、にゃんこな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七月大歌舞伎

2日目の新橋演舞場夜の部に行ってきました。
なんと前から4列目。
もちろん海老蔵丈の「春興鏡獅子」がお目当てです。

夜の部の演目は…
一、吉例寿曽我
 何度か曽我物は見たことがありますが、こちらは初めて。
 猿之助一門なので迫力ありますね。
二、春興鏡獅子
三、江戸の夕映
 團十郎丈演出とのこと。幕末はあまり好きではないのですが…
 福助丈が粋な江戸っ子芸者を演じていらっしゃいました。
 市蔵さんも出てる!と思ったら、顔中髭だらけ。
 あれじゃ誰だかわからないですよー。

さて、鏡獅子。最初は弥生が可憐に踊りを披露。
やっぱり背が大きいので大柄な弥生になってしまいますね。
獅子の精が乗り移り勇敢な獅子が花道から登場。
そして舞台中央からカッと客席を睨むその姿…
その姿から覇気が湧き出ているよう。
何はともあれ、舞台に復帰することができて本当によかった。
と、涙が自然と溢れてしまいました。
やはり舞台に華は必要です。
だからこれからもっともっと芸に精進して、この数ヶ月間のことを
決して忘れないでほしいです。

再来週に昼の部も見に来るのですが、ただでさえ成田屋の勧進帳で
落涙するわたくし。
もう、幕が開いたとたん泣くこと間違いなしです。

そして急いで家に帰り、「マルモのおきて」の最終回。
毎週泣かされているのですが、予想通りの結末でも号泣。
(父さんに「涙もろくなったなぁ、歳か?」と言われてムッとする)
おかげで月曜の朝は目が腫れてました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://7nyanko.blog69.fc2.com/tb.php/302-d487a4b6

 | HOME | 

プロフィール

にゃんこビール

Author:にゃんこビール
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。